東京都墨田区・錦糸町駅の鍼灸院|幅広く女性の悩みに対応 不妊 自律神経失調症 過活動膀胱 過敏性腸症候群 坐骨神経痛 腰椎症 頚肩腕症候群
ホーム > オフィシャルブログ > 未分類 > その他 > 錦糸町はり灸院 自律神経1 身体の保温効果を高めるには…?
オフィシャルブログ

錦糸町はり灸院 自律神経1 身体の保温効果を高めるには…?

" その他, 未分類 "

2018年11月11日

錦糸町はり灸院 自律神経1 身体の保温効果を高めるには…?

 

こんにちは

錦糸町はり灸院院長の浜口真緒です

 

 

11月に入り、すっかり肌寒くなってきましたね

お風呂に入っても出たらすぐに冷えてしまう‥‥

 

 

こんなお悩みはありませんか?

 

今回は

身体の保温効果を高めるには?

というテーマでお話をしていきます

 

 

 

お風呂から出るときがポイント!

 

こういった場合は

お風呂から出るときが重要なのです

 

 

 

湯船から出て、上がるときに冷水のシャワーを足にかける

 

これだけです!

「冷水」ということがポイントです

 

 

 

なぜ冷水がいいのか?

なぜ冷水が良いのかと言うと、

 

冷水をかけることで皮膚の毛穴が閉じるからです

 

 

 

お風呂に入ると身体は温まり、毛穴が開きます

 

 

その状態で外に出ると、

毛穴が開きっぱなしになります

 

そうすると

開いた毛穴から熱が逃げて行ってしまうのです

 

 

そのため、一時的には冷たいのですが、

足に冷水を掛けて毛穴を閉じることで、熱を体内に閉じ込めることができます

 

 

是非一度お試しくださいね^^

 

 

東京都墨田区 錦糸町はり灸院

院長 浜口 真緒

 

カテゴリー: その他, 未分類.
  • ブログトップ
    ブログトップ
  • ブログカレンダー
    2019年7月
    « 11月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • ブログカテゴリー
  • タグ
  • 最新記事
  • アーカイブ
  • お気に入り